• COMPANY

  • SERVICE

  • SOCIAL

  • RECRUIT

  • CONTACT

お知らせ

【プレスリリース】ホームページ制作助成プログラム「SOCIALSHIP」募集開始|お知らせ|リタワークス【RITAWORKS】

2016年9月吉日
リタワークス株式会社

 

プレスリリース
報道関係者各位

ホームページでの発信力を高め、社会課題解決のための活動を推進
NPO・NGO・ソーシャルビジネス向けWEB制作助成プログラム募集開始
~デザイン性・更新性の高いホームページを選ばれた2団体に無償で提供~ 

WEB制作・運用サービスのリタワークス株式会社(所在地:大阪市中央区、代表取締役:佐藤正隆)は、ホームページ(以下、HP)に課題を抱えるNPO・NGO、ソーシャルビジネスに取り組む法人・団体に向け、審査で選ばれた2団体のHP制作と3カ月間の運用を無償で行う「SOCIALSHIPプログラム」を開催。10月1日より募集を開始します。これにより様々な社会課題解決の一助となることで、企業理念である「利他の心とITで幸せに」の実現を目指します。 

 

【導入事例】一般社団法人のあっく自然学校
【導入事例】一般社団法人のあっく自然学校

当社は、理念実現のため、HP制作に途上国支援を組み込んだ日本で唯一のサービス「Webider(ウェビダー)」を2014年から提供してきました。デザイン性と更新性の高いHPを安価で提供する、HP制作と運用のパッケージプランです。これに、市民の関心を高めるお手伝いがしたいと、さらにコストを抑えた「NPO/NGO・ソーシャルビジネス専用プラン」を今年6月にリリースしました。実際に利用した複数の団体から、「自分たちで更新できるようになったことで更新頻度が上がり、閲覧数や寄付者数が増え、信頼を得ることにも繋がった」「楽しいデザインになり参加者が飛躍的に伸びた」など好評の声が寄せられたことを受け、もっと広くHPの重要性を知ってもらい、活動を応援したいと、当プロジェクトを企画しました。
 

【導入事例】認定NPO法人テラ・ルネッサンス
【導入事例】認定NPO法人テラ・ルネッサンス

NPOなどの活動推進のためには、積極的に情報発信し、市民・企業・行政の理解・協力を得ることが重要です。創業時は無料のブログなどを活用することが多いですが、次のステージでは、より発信力を高めるため、デザイン性や即時性、正確性の高いHPが求められます。そこで任意団体設立から3年以上経った大阪の団体を対象に、HPに課題を抱える団体を募集。社会からの必要性、重要性の高い活動を行っているか、HPを制作した場合の有効性などの観点で審査し、12月20日に2団体の選考結果を発表。約2~3カ月をかけてHPを制作し、運用していく予定です。 

---------------------

 ◇SOCIALSHIPについて詳しくはこちらより
 ◇リタワークスについてはこちらより

テキスト ボックス 

一覧にもどる