NEWS&BLOG

NEWS&
BLOG

お知らせ

お知らせ

クラウドサービス「コングラント」を提供開始

クラウドファンディングの裾野を拡大!
WEB上で非営利団体のPRや寄付・募金活動等をサポートする
クラウドサービス「コングラント」を提供開始
クラウドファンディングの裾野を拡大!<br/>WEB上で非営利団体のPRや寄付・募金活動等をサポートする<br/>クラウドサービス「コングラント」を提供開始
概要

IT/WEBサービスを提供するリタワークス株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:佐藤正隆)は、非営利団体(NPO/NGO、公益法人等)のWEB上での広報や寄付・募金活動等をサポートするクラウドサービス「コングラント」を9月1日より開始します。非営利団体に特化しクラウドファンディング等のサービスを提供する試みは国内初となります。

 

国内の多くの非営利団体は、資金面やノウハウ等の制約からITを活用した広報活動やデータ管理が十分に進んでおりません。同様に、WEBを通じたクラウドファンディング等、拡大する寄付・募金スキームを導入したくても、信用面でクレジットカード決済システムの審査が通らなかったり、システム的なハードルが高かったりするので諦めている団体も散見されます。このような状況下、弊社では市民活動レベルの団体も含めどんな非営利団体でもITの恩恵を受けられるようにと、広報・クレジットカード決済・データ管理をパッケージ化したクラウドサービス「コングラント」の開発に着手、今年4月からベータ版による無料トライアルをスタート。そして多くのお客様にご好評をいただいたことから、9月1日より有料サービス(月額3,000円~)を開始し年内に100団体の導入を目指します。

サービスの主な特徴

簡単なページ制作、クレジットカード決済によるクラウドファンディングの実現

「コングラント」を使えば、団体の活動やクラウドファンディングのページを簡単に作成できます。クラウドファンディングでは、少額でも利用可能なクレジットカード決済機能を導入。団体の規模に合わせて目標金額や期間を自由に設定できます。即日より利用が可能。

支援者情報(情報資産)をクラウドでデータ管理

団体にとってエクセルでのデータ管理には限界があります。「コングラント」を使えば、寄付・会員になる支援者だけではなく、ボランティア・イベント参加などで関わってくれた支援者なども含め、ステークホルダーを適切に管理することができます。

導入団体事例

(祭)ひがよど実行委員会 様

東淀川区の活性化のために、2001年まで開催されていた花火大会を2016年より復活させた市民団体(実行委員長:中井まひる)。「コングラント(ベータ版)」導入によるクレジットカード決済で、花火大会開催への寄付を促進。決済手数料6%は既存のクラウドファンディングよりも安く大変喜ばれています。

導入団体事例

特定非営利活動法人 あわじ寺子屋 様

東淀川区のこどもが集える場所や学習支援のサービスを提供しているNPO法人(代表:大賀喜子)。「コングラント(ベータ版)」導入によりクレジットカードで毎月定額を支援する機能を付加したページを作成。多くの継続支援者の獲得につながっています。

リタワークス株式会社 会社概要

https://ritaworks.jp/

本社所在地:〒542-0081 大阪市中央区南船場1-11-23 ダイジェスト南船場8F

代表取締役:佐藤正隆

事業内容:IT/WEBサービス

資本金:2,060万円

設立:2008年5月


プレスリリースに関するお問い合わせ先

リタワークス株式会社 佐藤正隆

TEL:06-6261-4001
MOBILE:070-3173-9870

FAX:06-6261-4002
MAIL:eigyo@ritaworks.jp

一覧へ

インターン希望

RITAWORKS

CLOSE