NEWS&BLOG

NEWS&
BLOG

お知らせ

お知らせ

支援先のロカブッス村を視察してきました!

弊社では2013年から、自社サービスであるWebiderにご契約いただくと、月額利用料の一部を認定NPO法人テラ・ルネッサンス様にご寄付させていただいてきました。
(現在は契約ごとでなく、毎月定額の支援をさせていただいています。)

テラルネ様は地雷・小型兵器・子ども兵・平和教育に取り組んでいらっしゃる団体で、リタワークスからの寄付は、カンボジアの「ロカブッス村」で、小学生の通学支援や、住民の方の生活支援などに役立てていただいてきました。
これまでに何度か、代表がロカブッス村を訪問させていただくことはありましたが、この度、専務取締役1名と社員2名の計3名で視察に訪れましたのでお知らせいたします。
7月10日夜、カンボジア空港に降り立った3名は、テラルネの職員であり、現地で地雷により障害者となった住民の生計向上事業や、村落開発支援事業を行っている江角 泰さんと合流しました。

ロカブッス村では、なんでも治る万能の薬草漬け(なんだろうそれ…)を作っているところを見学したり、弊社からの支援で完成したというため池を見学させていただいたようです。

3名は「農作物や家畜の世話にも水は欠かせないので、とても助かっている」と現地の方からお話しを伺ったそうで、社内のチャットツールにも報告してくれました。
リタワークスよりお客様へ
このように、ロカブッス村の教育や生活に、リタワークスからの支援を役立たせていただいているのも、ひとえに平素より弊社サービスをお使いいただいている皆さまのご理解ご協力あってのものです。誠にありがとうございます。

小学生の通学や、ため池が実現したように、ロカブッス村での支援は成果を上げてきているようです。

今年からはリタワークスの寄付を、テラルネ様が2005年から取り組んでこられたウガンダでの事業に役立てていただけると先日ご報告いただきました。
ウガンダは紛争によりたくさんの子ども兵が動員されてしまった過去を持っています。子ども兵だった若者たちの就労支援事業だそうです。

ウガンダでの事業についてや、寄付の役立てられ方については、改めてWebページが完成いたしましたらご報告します。

最後に、今回ロカブッス村をご訪問させていただきました3名の謎な写真をお届けします。
テラ・ルネッサンス様、ロカブッス村の皆さま、Webiderをご契約いただいている皆さま、ありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いいたします。
リタワークスよりお客様へ

一覧へ

インターン希望

RITAWORKS

CLOSE