• COMPANY

  • SERVICE

  • SOCIAL

  • RECRUIT

  • CONTACT

お知らせ

「緊急事態宣言」の解除に伴う弊社の段階的な業務体制の変更について

リタワークス株式会社は緊急事態宣言の解除が発表されたことを受け、61日より下記の通り業務体制を完全在宅ワークから変更します。

業務体制について

業務体制においては、安全を第一として、段階的に制限を緩和する移行プログラムを実施してまいります。

7月1日からの「フェーズ2」では、弊社の在宅ワーク制度を運用し、1日当たりの出社人数の割合を最大50%に緩和する予定です。
「フェーズ2」への移行時期については、政府および各自治体の方針や感染状況等の社会情勢を踏まえ改めて決定します。

フェーズ1 6月1日〜6月30日(予定)

段階的緩和の導入期とし、1日当たりの出社人数を30%以下に抑えるためチーム別シフト出勤を運用します。 会社運営上必須かつ事務所内でなければ遂行不可能な業務に限定して、本人の意思確認を行った上で上長の指示に基づき、必要最小限の人数でその業務にあたります。新卒者は通常通りの出勤とし、教育体制ならびにコミュニケーションが取れる体制とします。

勤務体系

今年4月入社者は通常事務所出勤

・チーム別シフト出勤とし週2回の出勤とする

・会議はオンライン会議を継続する

フェーズ2 7月1日〜(予定)

勤務体系

・在宅ワーク制度の実施で出社人数を50%に緩和


上記以外は現在検討中でございます。
今後について

いずれのフェーズでもこれまで同様、全従業員による毎日の検温と健康状態のチェックを欠かさず、安全に業務を行うためのルールを順守した上で業務を推進していきます。

さらに、事務所内でのソーシャルディスタンス確保、マスク着用、手洗い、消毒の徹底や対面を避けるオンライン会議の継続等、ガイドラインを定めて運用します。

また、やむを得ず取引先等との対面が必要な業務が発生する場合には、新型コロナウイルス感染症に対する取引先の規則を確認・順守し、本人の意思確認ならびに上長の指示に基づき、マスクの常時着用ならびに丁寧な手洗いを義務とし、十分なソーシャルディスタンスを確保したうえで、少人数・短時間に限り必要な場所に赴くこととします。

最後に

今、新型コロナウイルス感染症の拡大により被害を受けられた方々が日本中、世界中に多数いらっしゃいます。
皆様が一日でも早く元の生活に戻れるよう心より願っております。
心と身体の健康第一に、これからも皆様に沢山の幸せが舞い込みますように。

リタワークス株式会社
代表取締役 社長 佐藤 正隆
スタッフ一同

一覧にもどる